エントリーシート 例|内定への手引き

エントリーシートの例、エントリーシートの書き方、自己分析のコツなどを公開中の就職支援ブログ!リクナビに次ぐ就職サイト、日経就職ナビを活用した就職対策法。

SPI攻略法

1、SPIの正攻法

SPIとは、就職活動において多くの企業で実施されている筆記試験のことです。

企業によってはSPIだけで一次選考を実施したり、
SPIの得点順がそのまま面接の順番になっていたりします。


なので、SPIの得点を伸ばすことはとても重要です。

では、SPIの得点を伸ばすにはどうするのがいいのでしょうか?

おそらく多くの就職活動生は、何かしらの対策本を購入して、
毎日SPI対策の勉強することでしょう…。

これはこれでSPI対策として悪くは無いのですが、
実は、本を買って勉強するよりはるかに効率のいいやり方があります。

それは、

ネットでSPI対策の模擬試験をやること

です。

確かに本を買って勉強するのも効果的ですが、
日経就職ナビならエントリーシートを書く合間などに手軽にネットで勉強できますし、
答え合わせもクリックすればすぐにできます。
そして、本を買う場合と違い、1円もお金がかかりません。
就職活動は何かとお金がかかるもの。
SPIの対策本代などの余計な出費は省きましょう。
また、多くの企業ではネット上でSPIを実施しますので、
ネット上でのSPI受験に慣れておく、という意味でもおすすめです。


日経就職Navi  ← 無料・SPI模擬試験実施中!
(↑クリック後、右上「就職対策」、中段「診断・テスト」の下「日経就職ナビ模試」クリック)

なお、替え玉受験はかなりリスクが高いのでご注意を。詳しくはこちらの記事をご覧下さい。


2、SPIの裏技

以上をやったら、あとはSPIを受験する…のでは不十分です。
SPIは企業によって特徴があります。

絶対に終わらないくらいのボリュームのSPIを実施する企業や、
英語のヒアリングを実施している企業など、様々です。


そういったSPIの特徴を事前に知っているといないとでは、
得点に大きな差が生まれてしまいます。


絶対に終わらないSPIを慌てて解いて、正解率が下がって不合格…。そんな事態に陥らないようにするためにも、事前に友人やみんなの就職活動日記から情報を集めてSPIの問題の傾向を知っておきましょう。

***************************************************************
【就職ランキング】  ←  ランキング順位急上昇中!

 | HOME | 

メニュー

管理人より

エントリーシートの例を公開中!!

エントリーシートの例を公開している就職活動支援ブログの「内定への手引き」です。リクナビに次ぐ就職サイト、日経就職ナビを活用した就職活動術を公開。

運営者への問い合わせ、相互リンクの依頼はこちらのメールフォームに入力して下さい。

また、当サイトのコンテンツに少しでも「役に立つ」と感じてくれた方は↓↓↓をクリックしてランキングにご協力ください。
・ 人気blogランキング

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約


最新のコメント